Windows 10 バージョン 2004 (20H1) / 20H2 上で 半角カナのフォームを含んだ Access ファイルでエラーが発生

image_print

今回の記事では、Windows 10 バージョン 2004 上で半角カナ + カナに濁音 / 半濁音を含んでいる Access ファイルを開くとエラーが発生する状況について説明します。

(Access のバージョンに依存性はなく Windows 10 バージョン 2004 / 20H2 上での Access アプリケーションで発生します。)

下記のサイトをお読みください

https://social.msdn.microsoft.com/Forums/ja-JP/4e6223e2-34d0-4a5f-bb61-109bc28040b6/windows-10-2004-20h1-20h2-access-?forum=officesupportteamja

3-2. Access ファイル観点 – Access のフォームで半角カタカナを全角カタカナに変更する

Windows 10  OS 1909 等、以前の問題が発生しない OS バージョンでフォーム等の半角カタカナを全角カタカナに統一します。

VBA コードに半角カナでフォームを指定している場合等、半角カタカナのフォームを参照している処理は全角カナに修正する必要があります。

 


 3-3. OS 観点 – Windows OS の NLS バージョンを 6.3 から 6.2 に変更する

問題の発生しない NLS バージョン 6.2 (以前の OS で利用されていたバージョンを利用することで本問題は発生しません。レジストリを変更して対処する必要があります。

<レジストリ NLS\Version の値の変更手順>

– 以前の NLS バージョンに戻す場合 (Access のエラーを回避する)

キー : [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Nls\Sorting\Versions]

名前 : 既定

 : 0006020F

コマンド) REG ADD HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Nls\Sorting\Versions /ve /d 0006020F /f

※管理者として起動したコマンドプロンプトで実行ください。

 

– バージョン 2004 / 20H2 の既定値 (Access のエラーが発生に戻す場合

コマンド) REG ADD HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Nls\Sorting\Versions /ve /d 00060305 /f

 

注意点

本レジストリの変更で NLS バージョンを 6.2 に変更した OS についても弊社にてサポートいたします。

しかしながら、アプリケーションの実装やビジネスロジックによっては、ソートの整合が崩れたり、データが不正となる可能性がありますので、何か問題が発生してお問い合わせいただく場合には、NLS バージョンを 6.2 に変更して運用していることを随時担当エンジニアにお知らせくださいますようお願いいたします。

また、NLS バージョン 6.3 では合字データ (㋿ や ㍻のソート順を変更していますので、合字を利用する場合にこのソート順が

変わります (Windows 10 バージョン 1909 と同じになることも合わせてご了承ください。

バージョン 6.2 昇順 : ㋿ ㍻ ㍾ ㍼

バージョン 6.3 昇順 : ㍾ ㍼ ㍻ ㋿

 

ユーザーや管理者による対処不要で、更新プログラム適用等で対処ができず申し訳ありませんが、

問題によって NLS バージョンの値を変更するか、MSACCESS.EXE の互換モードを下げるという

対処が必要となりますことご了承くださいますようお願いいたします。