1

あなたのPCはWindows11に対応していますか

お問い合わせの多い情報をご提供します

/WhyNotWin11

上記サイトから、最新のWhyNotWin11.zip

をダウンロードして、あなたのPCに最適な x64/x86 を実行しましょう。

どこがダメなのかよくわかります。すべてOKな方は自動配布されてくるWindows11を無償でインストールすることができます。

今までのシステムのままパーツ交換してWindows11にされたい方は店頭にて対応させていただきます。 


ちなみに私のMainPCは、

第7世代PCのため、CPU互換性でダメでした。
将来、CPU・MB・メモリ・NVMe化をしたいと思います。




Windows10の標準ソフト「フォト」の不具合

Windows10標準ソフトで画像などをスライドショー的に表示できる「フォト」ですが、iphoneをUSBで接続してストレージ内の写真を開くと、始めは解像度が粗く少し時間がたつと正しく表示できるが次の写真へ送ると「申し訳ございません。現在サポートされていない形式であるか、ファイルが破損しているため、フォトでこのファイルを開くことができません」と表示される。

ファイルをディスクトップなどにコピーやインポートされたファイルは正常にスライドショーができる。

既定をフォトアプリではないソフトに変更で対応できる。

おすすめは 「XnView Classic」というフリーソフト。窓の杜からダウンロードできます

インストール後、既定アプリを変更することで、iPhone内のファイルも快適に見たり、スライドショーが可能です。




ESET Internet Securityがリモートディスクトップをブロック

回避方法

ESET RDPルール追加(リモートされるPCで)

右下のESETアイコン を右クリック
ESET Internet Securityを開く を左クリック
設定 をクリック
右下の詳細設定 を左クリック
ネットワーク保護 を左クリック
詳細 を左クリックで展開
ルール行の編集 を左クリック
追加 を左クリック
一般タブの
名前・・・RDP などなんでも可
アクション を許可に
ローカルタブの
アプリケーション C:¥Windows¥System32¥svchost.exe (¥は半角)
サービス TermService
OKで閉じる
OKで閉じる
途中 許可を求められますので、はい で