メインメニュー
お知らせ
FaceBook
パソコンショップWING

 
Yayoi
よくある問い合わせ
よくある問い合わせ : プリインストール版 Office (PIPC) 製品について
投稿者 : katsuya 投稿日時: 2012-03-28 15:34:12 (1976 ヒット)

Microsoft Office(PIPC)版の販売について
WindowsのDSP版とは違う販売になりますので、パーツ等とのセット販売はありません。

--MSサイト--


A コンピュータをご購入いただいた際に (Office 製品を、パッケージ単体で購入して、パーソナル コンピュータにインストールするのではなく) 、既にパーソナル コンピュータにインストールされている形で販売されている Office 製品のことをいいます。通常のパッケージ版より、ひと回り小さく、見た目も異なります。プリインストール版 Office (PIPC) 製品のパッケージの右上には下記文章が掲載されております。
===========================================
ご注意!
このパッケージはお客様が新規に購入されたパーソナル コンピュータにインストールされているソフトウェアと一体となすものです。このパッケージを単独で販売、配布または譲渡することはできません。

===========================================
プリインストール版 Office (PIPC) 製品と通常パッケージ版 Office 製品との違い
(以下画像を比較願います。クリックしたら大きくなります。) 
●A パッケージに関して
プリインストール版 Office (PIPC) 製品
プリインストール版 Office (PIPC) 製品
通常パッケージ版 Office 製品
通常パッケージ版 Office 製品
●B CD (メディアについて)
プリインストール版 Office (PIPC) 製品
プリインストール版 Office (PIPC) 製品
通常パッケージ版 Office 製品
通常パッケージ版 Office 製品
A プリインストールされた Office 製品は、パソコンの添付品であり、ソフトウェア単体での譲渡は禁止されております。しかし、プリインストールされた Office 製品と共に入手した特定のコンピュータとともに譲渡される場合は問題ありません。ただし譲渡にあたって一定の条件がありますので、使用許諾契約書のソフトウェア譲渡条項をご確認願います。
A 製品によって条件が異なりますが、Office XP およびバージョンが 2002 のアプリケーション製品であれば、一回に限り譲渡が可能です。但し、譲渡にあたっては一定の条件がありますので、使用許諾契約書のソフトウェア譲渡条項をご確認願います。
A いいえ。
不正でなければユーザー登録はできます。既にユーザー登録がされていたとしても、譲渡者は、譲受人に対して当該登録内容を変更させる義務があり、その旨使用許諾契約書にも明記しておりますので、ご確認願います。詳細は、マイクロソフト カスタマー インフォメーションセンターのマイクロソフト カスタマー サービス&サポート 製品ユーザー登録窓口をご参照願います。
A 「出所」とは、「しゅっしょ」もしくは「でどころ」と読みますが、つまり「出品者の方がどこで出品されている製品を手に入れたか」という意味です。
A マイクロソフトは、全ての不正をタイムリーに 100% 対応できるよう最大限努力しております。
A 下記、「商品を説明する欄」にご記入願います。

「マイクロソフトから、下記サイト記載の趣旨にて指摘をうけたため、、本出品に関しては、終了扱いとさせていただきました。一切入札は受け付けていないことご了承願います。
http://www.microsoft.com/japan/piracy/enforcement.mspx
*なお、プリインストール版 Office (PIPC) 製品版ご購入時にセット販売されていたパーソナル コンピュータと一緒に譲渡する場合は、その旨を「製品の説明記入欄」にご明記願います。

印刷用ページ 

2-229 Koizumi-cho, Tajimi-shi, Gifu 507-0073
Copyright © 2001-2010 pwing. com, Inc.