2017年10月10日(日本時間)に、Office 2007の延長サポートが終了します。

これに伴い、次期製品『弥生 18 シリーズ(仮称)』の対応方針についてご案内いたします。

弊社サポート・サービスの方針として、日本マイクロソフト社のサポートが終了したOffice製品につきましては、当該Office製品での運用に関する弥生製品のサポート・サービスも以下の通り終了いたします。

■カスタマーセンターでの技術サポート終了

 該当のOffice製品については、弊社カスタマーセンターにおける技術的なサポート対応を終了します。

■次期製品『弥生 18 シリーズ(仮称)』の対応方針について

 次期製品『弥生 18 シリーズ(仮称)』では、Office 2007は動作対象外となります。

現在、Office 2007をお使いのお客さまは、最新のOffice製品への移行をご検討ください。